top of page
  • 松井隆生

66年ぶり


こんにちは、松井隆生です。 一昨日、福島県将棋界にとって大変嬉しい知らせが届きました。 第32回アマチュア竜王戦全国大会で福島県代表の小野内一八さんが優勝しました。アマチュア竜王戦で福島県代表が優勝することは初めてですが、日本将棋連盟主催の全国大会で福島県代表が優勝したのは66年ぶりです。 日曜日に将棋仲間からLINEで小野内君が決勝に残ったことを知りました。 最初もらった時は正直、何の大会だか分かりませんでしたが、トーナメント表の画像を見たらアマ竜王戦全国大会であり、驚きの声を出してしまいました。 結果が出るまで他のことに集中できない状態であり速報サイトを何回も更新しており、優勝の結果を聞いて嬉しさを爆発しました。 このことをきっかけに更に福島県将棋界が盛り上がっていけると嬉しいですし、盛り上げることができるように精進したいなと思いました。


最新記事

すべて表示

朝日杯将棋オープン戦

こんにちは、松井隆生です。 6月29日(土)にプロ棋戦である朝日杯将棋オープン戦、プロアマ戦が行われます。 この日は選抜されたアマチュア10名が予選一回戦に臨む毎年恒例行事となっておりますが選抜されたアマチュア10名の中に教室に通っていた生徒の名前がありました。 天野倉優臣(あまのくらゆうと)君です。 現在彼は東京大学一年生、第75回学生名人戦で優勝しての出場です。 小学生の時から非常

bottom of page