top of page
  • 松井隆生

教室での活躍その1(六月編)

こんにちは、将棋教室松井です。

今年の夏も非常に暑いですが将棋の盤上でも熱い戦いが繰り広げられております。夏のこの時期は大会が多く開催されており、素晴らしい結果を出してくれていました。


更新が遅くなりましたが、これから紹介したいと思います。


6月 第43回福島県小中学生将棋選手権大会

低学年の部 優勝:鈴木 道士くん

     準優勝:箱崎兆一郎くん

中学生の部準優勝:庄谷 和晃くん


  令和5年度きたかた初夏の将棋大会

名人戦   準優勝:庄谷 和晃くん

新規戦   準優勝:鈴木 道士くん

子どもの部A 準優勝:箱崎兆一郎くん

      第3位:能登原匠美くん



最新記事

すべて表示

朝日杯将棋オープン戦

こんにちは、松井隆生です。 6月29日(土)にプロ棋戦である朝日杯将棋オープン戦、プロアマ戦が行われます。 この日は選抜されたアマチュア10名が予選一回戦に臨む毎年恒例行事となっておりますが選抜されたアマチュア10名の中に教室に通っていた生徒の名前がありました。 天野倉優臣(あまのくらゆうと)君です。 現在彼は東京大学一年生、第75回学生名人戦で優勝しての出場です。 小学生の時から非常

66年ぶり

こんにちは、松井隆生です。 一昨日、福島県将棋界にとって大変嬉しい知らせが届きました。 第32回アマチュア竜王戦全国大会で福島県代表の小野内一八さんが優勝しました。アマチュア竜王戦で福島県代表が優勝することは初めてですが、日本将棋連盟主催の全国大会で福島県代表が優勝したのは66年ぶりです。 日曜日に将棋仲間からLINEで小野内君が決勝に残ったことを知りました。 最初もらった時は正直、何の

Comments


bottom of page